ボタンひとつで数万人へ広告を打つことが可能。メール配信はもっとも効率的な宣伝手段と言えるでしょう。ただし単に文字を打って送るだけでは、宣伝効果を得られません。画像を添付したり、配信ターゲットを絞りこんだり、メール開封率を高める戦略が重要なのです。

システム活用法

数人~数十人ほどであれば管理の手間も大したことはありませんが、これが数万単位となればそうもいきません。誰に送るか、返信へどう対応するのか、あらかじめ決めておかないと、メール配信後に混乱が生じてしまいます。メール配信のシステムを理解することで、効率的かつ効果的な宣伝をこなしましょう。

届けたい人へ送信!リスト管理でターゲッティング

メール配信は、雑誌やテレビの広告に代わる新しいマーケティングの手法として多くの企業で積極的に行われています。特に、メール配信を通じて自社の商品やサービスを求めている人にアピールをするには、早いうち…

Read more »

自動送信でラクラク!時間管理もおまかせあれ

メール配信システムのメリットは自動送信ができることです。通常のメール送信であれば、「手動で1つ1つ宛先を入れて、内容を書いて送信する」という作業が必要になります。そのため新たな人材を雇う必要があり…

Read more »

そのメール読まれてますか?開封率を分析しよう

マーケティングを行う場合、身近なツールによる顧客へのアプローチが重要になってきます。メール配信はネット社会の今、どこでもどんな時でもパソコンやスマートフォンでチェックしてもらうことのできる、マーケ…

Read more »

メール配信サービスを利用するメリット

メール配信は、文字通り専用のシステムを使って顧客にメールを送るサービスのことです。導入することでコストや手間を抑えて効率的に宣伝を行うことができます。

メールの書き方

メール配信をするからには、伝えたい内容と伝える目的を持っているはずです。それらを正しく伝えるためには、メールの書き方を身につける必要があります。文字を書くだけではありません。画像で興味を惹いたり、外部サイトへ誘導したり、受信者に行動してもらえるメールを作成しましょう。

使いやすいテンプレートを用意しよう

ビジネスにおけるメール配信ではテンプレートが重要になります。テンプレートがなければ、顧客に向けたメールの一斉送信が難しくなるからです。テンプレートを作る方法は複数存在しますが、メルマガを配信するの…

Read more »

文字だけのメールが有効な場面

メール配信を行う場合、Htmlメールのように華やかなメールを配信したほうが集客率が高いのではないかと考える人は少なくありません。しかし、文字だけのテキストメールが必ずしも集客率、購買率を低くしてい…

Read more »

画像で惹くならばHTMLメール

商品画像などをメールに載せる方法がある

メールは文字しか送れないので、印象が地味になってうまくアピールできないと悩んでいる人は多いかもしれません。たとえば、ネットショップの運営者が一押しの商品を入荷し、それをユーザーに伝えるためにメールを書いたとしても、文字だけだと商品の外観やデザインの良さをうまく伝えられないといった具合です。記号を駆使して商品名やセールスポイントを飾り立てる方法もありますが、それは単に文字を目立たせているだけで、商品をアピールすることには今ひとつつながりません。もし、「写真をメールに載せられれば、もっと良さを理解してもらえるのに」と考えているならば、実はそれを実現する方法があります。「HTML形式」で送ればいいのです。

外部サーバーの画像にリンクを張って表示する仕組み

HTMLとはウェブサイトを表示するためのマークアップ言語と呼ばれるものです。普通の文字だけで書くことができるので、メールで送ることができます。では、なぜ文字だけで構成されているのに写真をメールに載せられるのかというと、外部サーバーにリンクを張ることができるからです。リンク先を画像ファイルにしておけば、WEBメールのシステムやメールソフトがブラウザ代わりになって画像を表示してくれるのです。もちろん文字を拡大したり色をつけたりすることも可能なので、テキスト形式のメールよりもずっとインパクトのある内容で商品の良さを伝えることができるでしょう。動画を埋め込むことも可能ですが、表示できるメールソフトは限られます。

© Copyright How Email Works. All Rights Reserved.